料理サロン La cucina di Giulio

洗濯機の故障と結婚記念日

先日9日は結婚記念日でした。私たちもここから結婚7年目を迎えるわけですが(汗)、夫婦関係より幸か不幸か早く家電の崩壊が始まったようです008.gif

我が家の家電は結婚と同時に買い揃えてあり、
ほとんどがイタリア製のAliston社のものなのですが、
8月には冷蔵庫を修理し、結婚記念日には洗濯機が稼動しなくなりました(涙)
スイッチを入れてもダイアルがグルグル回っているだけでまったくイタリアの役所のように機能しなかったんです。(こういう言い方だと分かりやすいですか006.gif

たった今、修理の人が来て、Aliston社のセンターにリモコンで制御装置を解除し、リセットし直したらどうにか再起動してくれましたが、これでダメだったらまたスケーダ(カード)を交換するからあと200ユーロかかるなどと言われて、、、疲れました。

結局この謎のリセットをしてもらうだけで70ユーロ払った訳ですが、こんな複雑な機能の洗濯機だとは考えた事もなかった。

そしてオーヴン付ガスレンジと給湯器も遠からずお別れの気配がしてきました。
6年って新しくもないけれど、古くはないですよね?
先月はデジカメ、先週はDVDプレイヤー2台が壊れたし、もう悲鳴が上がってしまいます007.gif どうも愚痴になっておりますが、書きたかったのはAliston社へのある確信です。それは、、、

Aliston社の家電には購入時に50ユーロ払うと5年間修理などのサービスが無料で受けられるエアーバッグという制度があります。
購入時にイタリア製品をあまり信用していなかった私達はそれを払ったのですが、腹の底では分かっていたんです。 

故障はこの5年を過ぎた頃に始まると。。。

そしてその予感は見事に的中したのでした031.gif
冷蔵庫だけだったらまだ運が悪かったとか思えたのですが、今や家中のAliston家電に問題があるわけですから私にはもうわざとそうして製品を作っているとしか思えません。
被害妄想でしょうか???

日本では結婚10年目に家電は壊れる、
という話を聞いたことがありますが、うちはまだ7年目。
結婚生活もイタリアの方が短いからありえるわね、なんて言われないようにしたいものです^^;?

最後に、洗濯機修理の人が言っていたのですが、
Aliston社の洗濯機には洗剤を少なめに入れないと故障の原因になるんだそうです。
つまり市販の規定の量の半分でいいんだとか!?
 

これを聞いて新たに、
洗剤もより多く売る為に大目の量を指示されているのでは???
との疑惑がわいて来ました。こうして世界一の洗剤消費国イタリアが形成されてきたのかもしれませんね。


参考になりましたらポチッとお願いします040.gif
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援、ありがとうございます
[PR]
by giulio71 | 2008-11-13 02:27 | イタリア生活の知恵
<< インスタントおばあちゃんのケーキ イタリア入院生活の思い出 最終話 >>



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧