料理サロン La cucina di Giulio

観光抜きの、クレタ島のバカンス

c0155755_6552334.jpg


ひと足お先の夏のバカンスに行って来ました。
今年は2年ぶりの大好きなギリシャ、クレタ島です。

クレタ島、といえば、
少女時代から王家の紋章を愛読していた私にとっては、夢の遺跡が目白押し。
ミノタウロス伝説や、ミノア王家のクノッソス宮殿などなど名所は多いのですが、
ジュリオ家のバカンスは、

ひたすら、海

なので、ヨーロッパ屈指のトレッキングスポットであるソマリア渓谷も無視して、
ひたすら海でのんびりしてました(笑)

c0155755_70471.jpg


遠浅の海、というのは数々あれど、
クレタのビーチは少し深くなってから、また浅くなったり
実にバラエティに富んでます。
上の写真は西南部に位置するエラフォニシ。
美しくも、ここまで泳げない海を私は他に知らない。。。

c0155755_723013.jpg


かつてベネチア支配下にあった町、ハニア
窓枠に木がふんだんに使われた、昔の日本をやや思い出させる建築がいたるところにあって面白い。
なのにあくまでもヨーロッパ的。

ロードス島、サントリーニ島、ミコノスとギリシャの島をいくつか巡ってみたけど、
本当にどれも皆、それぞれ違っていて、
どこが一番よかった!とは一口には言えない。

美しかった、といえばサントリーニだし、
面白かった、といえばミコノス、
雄大な景観と独特の文化、といえばロードス島だけど、

クレタ島ではとにかく、
人がフレンドリーであったかい。


とくにミラノに住んでいると、
宿やレストランの人の押し付けがましくない親切な、
しかもアットホームは対応が心に染みて、

ギリシャに住むなら、クレタだ~

とまで思ってしまったりする。

この点はサントリーニもかなりよかったのだけど、
クレタの人はもっと土の匂いがする、というか、
なんか素朴なのよね♪

食べ物なんか、
いつもグリークサラダと羊かタコのグリルで
一向に代わり映えしないんだけど、

なぜかこれが飽きなくて、

旅の終わりには、羊の群れを見るとキアラまで

”おいしそ~♪”

と言い出す始末(汗。。。

唯一の不満と言えば、
他の場所に比べてギロピタが美味しくない、というお財布への打撃があったのと、
やはり経済危機ということで、

消費税が23%まで上がっていた、という
イタリア在住にとっては笑えない事実をレシート上で確認させられたりしたのですが、

それでもクレタ島はがんばっている!

はっきり言って、
ギリシャ最南端の島でありながら、
トイレなどの公共設備はきれいに改装されていたり、清掃されていたりで、

南イタリアより断然清潔!
よっぽどミラノ的なモダンなインテリアだったりするのだ。

なのに食事や宿泊のお値段は他の島より安い。
野菜などの値段はミラノとさほど変わらないのに、
サラダは山盛り、設備投資もしている、
インターネットはどこでも簡単に接続出来る上、
ぼったくりの香りすらなく、、

クレタ、素晴らしい。。。

そんなわけで、本当に楽しめたクレタ島のバカンスでした。
次は日本からの更新になると思いますが、
皆様もよいバカンスを♪


よろしければクリックなどお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2013-06-15 07:04 | ギリシャ
<< 2013年秋 パプリカのマリネ 皮を簡単に剥く裏技 >>



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧