料理サロン La cucina di Giulio

終着駅はベヒシュタイン

お知らせ
新年より料理教室を再開します。
本当にお待たせいたしました!
お問い合わせは
lacucinadigiulio@tiscali.it までどうぞ。
一部のお客様にメールが不達となっていることをお詫び申し上げます。
お気軽にご連絡下さいね。



c0155755_6202997.jpg


一年の終わりに、語りかけて途中で終わっていたピアノ探しの結末など。
さんざん悩み、探し回った挙句、最後に見つけたのが
何台もピアノを所有している元調律師にして某イタリア人有名歌手の父親。
病気でもう仕事が出来ない為、家もすべて売却して田舎に帰るためのピアノ売り。

それはもう、、凄いコレクションでした!
ショパンが本当に弾いたかもしれないプレイエルや、
格調高い音色の戦前のベヒシュタイン、
アンティークのスタインウェイや珍しいアメリカのピアノ、
グロトリアンの大層古く、大型のアップライト、
シュルツポルマンはもちろん、ブリュトナーも何台か、
そして修理の終わらなかった、ベーゼンドルファーのコンサートグランドなどなど。。

その中で、キアラが選んだのが写真のアップライトピアノです。
調律師が自分の息子の為に、遠方まで足を運んで選んだ自慢の品。
さして大きくもないピアノなのにパワーが、、
特に低音の深い響きは、正直怖いくらい。。
ドビュッシーなんかも弾いてくれるんでしょうね?
ってピアノに脅迫されている気すら感じる(滝汗)

正直、ここがダメなら別の個人宅で売却希望のグロトリアン(別荘で音楽家に弾かせているだけだからあまり使ってない、そうな)を見に行こうと思っていたけど、
もうこれで決まり。
と、言うわけでピアノ探しの旅、終着駅はベヒシュタインのアップライトピアノで幕を閉じたのでした。
日本にいたらとても手が届かなかった高級品。
イタリアに住んでる有難味、を珍しく感じた瞬間でした(爆笑)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

自分で書いておきながら繰り返すのもなんですが、、
イタリアに住んでいる、有難味、、という言葉がどうも引っかかって、気になっています。
文法的には、大丈夫ですよね?!

来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by giulio71 | 2014-12-29 07:31 | Piano ピアノ
<< 本日、料理教室再開の日 ベッドシーツ類は寝るだけならイ... >>



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧