料理サロン La cucina di Giulio

ミラノ万博、日本館へ

ミラノ万博へ行って参りました。
日本館の中にあるイベント広場でのお仕事だったのですが、
まあ見るものすべて、珍しく、なかなか刺激的な3日間でした。

c0155755_52117.jpg


入り口近くにある、どこかプーリアのアルベロベッロを思い起こす建物。
とにかく広い! 各国のパヴィリオンもお店レベルでなく、劇場並みの大きさ

c0155755_545440.jpg


万博のメインストリート、開放感をそのままに雨対策も考えた屋根構造
ご覧下さい、先が見えないでしょ?
中央のイタリア地区までも15分ほど、、
日本館まではさらに、遠く徒歩30分ほど、かかります(汗

その間の乗り物はといえば、園内の外側を時計周りにバスが巡回するのみ
メトロのある入り口入って、右手やや前方に進むと乗り場があるのですが、
一方通行しかなく、本当に時計回りにしか、進みません。
なので乗っているのは万博で働く人のみ、になっているような気がします。
もう、なにも見なくていい、帰りたい、少しでも歩きたくない、人向きですね(笑

さて、日本館ですが、
パヴィリオンを見るのは、、他であまりみかけない長い列が出来ていました。
短い時で30分待ち、混んでいる時で、1時間半、というものありでした。。
人気、というのもあるかと思いますが、
最後のバーチャルレストランショーの席数が決まっている為、
人数制限が必要なんですね。

そしてショーを見終わったお客様がたどり着くのが、
イベント広場。
ここで、レストランはもちろん、日本全国からの伝統芸のショーや、試食なんかも出来ます。
私がいた日々は、
味噌ガールのみそまる作り、
梅干おいしい、おにぎり協会、
熱血、回転すし協会、
カフェ、コーヴァ ジャパン、
などが出店していました。
みなさん工夫を凝らした趣向で、とても楽しかったです。
一体どれだけの苦労をして出店準備を終えたのか、
涙なしには語れないですが。。

そんな時なんと、名古屋和髪隊も応援に駆けつけ、
一気に華やかになりました。053.gif

さて、私のお昼は、
c0155755_5242779.jpg


サガミ、のてんぷらそば
20ユーロ
美味しかったのですが、
イベント広場の試食を見越してか、軽めの量、かなあ。。

ともかくも、あっという間の3日間でしたが
味噌ガールさんたちとのお仕事はとても楽しかったです。
なによりもその真面目な仕事ぶりには本当に感動しました。
本当に一生懸命、味噌のことを考えているんです。
そのひたむきさが、万博までの道を開いたのでしょうね。

最後に皆様
日本館パヴィリオンに並ぶのがお嫌でも、
ぜひスロープを登ってイベント広場をおたずね下さい。
日本の味のみならず、人々の熱意に出会えるはずです。


ブログランキング参加中
よろしければクリックなどお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2015-05-26 05:44 | 我が町ミラノ
<< フィレンツェの花嫁 2015年 ミラノピアノシティ... >>



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧