料理サロン La cucina di Giulio

イタリア入院生活の思い出1

ミラノが肌寒くなって、木の葉が落ちてくると決まって思い出すあの入院生活。
思えばイタリアで暮らしてもやっていけそうだと思った決定的な出来事だったかもしれない。


私がミラノに留学にやって来たのは2001年春。実にいい加減な留学準備で、9月に一度帰国した私は、日本の婦人科でがん検診を受けたついでに膀胱炎にかかっていると診断され(自覚症状なし)抗生物質の服用を勧められた。膀胱炎とは実は長い付き合いで、その数年前にモロッコ→イタリアを一人で放浪しているうちに発病し、血尿が出たこともしばしば、その度に水を大量に飲んだり、イタリアの薬局に泣きついてはよくわからない薬を飲んだりしてしのいできたのだった。

けれど、今回はこれを最後にこの病気とは決別したいと決意し、日本の婦人科で処方された抗生物質を飲み始めた。服用期間が2週間近くもあったので、後半はイタリアに戻った後でその服用を完了。
それが10月の1週目。これでこの病とは縁が切れたはずだったのだ。

さて、ミラノに戻ったものの、借りていた部屋の暖房設定は大家自身が貧しく節約していた為に極めて低く、おまけに窓が古い家だったので隙間風だらけ、10月だというのに、家の中で厚手のセーターを着てもまだ震えるほど寒い日々だった。語学学校も問題のあった前の学校とは別れ、別の学校に通い始めたが全体に冷たいムード。新しい先生もかなりきつくてミラノ生活、どうもばら色とは程遠かった。そんなストレスも溜まってか、ひどく疲れやすくなり、自分でもどこか具合が悪いと思いながら思い当たることもなく、学校に行き、かろうじて宿題を済ませる日々だった。

だが状態は更に悪化、10月半ばを過ぎると立ち話をするだけで腰の上辺りが重苦しくなり、その後、ついに発熱に倒れた。
数日間、高熱に震えながら、どうしたらいいのかを考えるのは不安以外の何物でもなかった。滞在許可証はあったものの、保険証はない。唯一持っていたのは滞在許可証申請時に提示を義務付けられていたイタリアのINA保険だったが、手元にあるのはその払い込み証のみで、通常保険を掛ける時に付いて来る定款のようなものは一切なく、しかも問題発生時に問い合わせる連絡先すら書いていなかった。いくら留学生用の安い保険とはいえ、これで保険を掛けたといえるのだろうか? 東京海上のオフィスならミラノにあったけれど、日本から保険をかけてはきていない。それでももしこのままここで死んだら、ということも考えて、東京海上のミラノ支店にすがる思いで電話をした記憶がある。
電話に対応してくれた日本人女性はとても親切で、日本人医師の電話番号を教えてくれた。そして、こんな電話があったことを記録しておく、と言ってくれた。

高熱が出て4日目、ついにジュリオが救急病院に連れて行く、と言ってくれた。この頃まだ彼とは付き合い始めたばかりだったし、彼も外国人を救急病院に連れて行くと費用がどうなる、なんてことは全く知らなかった。ただ一向に快方に向かわない私を見て、風邪のたぐいではなさそうだと腹をくくった訳である。
そして連れて行かれたのが、サンパオロという大きな総合病院のプロントソッコルソ(救急救命部)であった。

さてジュリオと共にふらつく足取りで病院に着いたのはよかったが、あの高熱のあるもうろうとした私の目にも、そこがろくでもない病院であることは一目瞭然だった。夜の10時だというのにほぼ満員の待合室は薄暗く、殺伐としていた。そこにいる人々といえば、ぐったりした老人や、今交通事故をやってきたばかりの若者、殴られて顔から血を流している男に泣いている子供、そして時折タンカで運ばれてくる血まみれの人間など、実にもう何でもアリの空間。だが今更帰るわけにも行かない。
そして、そこで待つこと2時間以上、ついにアナウンスが私の名前を呼び始めた。

次回につづく


次回への励みにポチッとお願いします040.gif
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援、ありがとうございます
[PR]
by giulio71 | 2008-10-22 05:53 | イタリア入院生活の思い出
<< イタリア入院生活の思い出その2 男と女、海辺の別れ >>



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧