料理サロン La cucina di Giulio

カテゴリ:料理教室メニューより( 31 )

いわしとズッキーネのトルティーノ

ミラノの家に帰宅して4日目。
9月メニューの試作をしたくてウズウズしていたジュリオの生贄に再び戻った私^^;
イワシを使ったこの料理を食べるのはとても楽しみでした。

c0155755_3215315.jpg


冷たい料理に見えるかもしれませんが、暖かいんですよ。
でもアツアツ、というのでなく、優しい暖かさが丁度いいかな。

イワシ料理はリグーリアに別荘を持つジュリオの伯母(正確にはその女中)の得意料理なのですが、
ジュリオいわく、”まだ伯母にはかなわない”、
伯母いわく、”リグーリアのイワシは別格”

確かにミラノの伯母の家で食べるイワシ料理は海の別荘とはちょっと違う。
バジリコに至ってはもう全然別ものなんだそうで、お得意のペストもミラノでは絶対に作ってはくれません。

そんな伯母ももう85歳。
そろそろ弱ってきたのでは。。。と心配しながら帰国早々、海の別荘に訪ねて行ったら玄関先で私達を出迎えてくれたのは、

伯母本人でなく、


その新しいカレ028.gif028.gif

70はとうに過ぎていると思われるその老紳士は、
イタリア人とは思えない程、品が良く
伯母からも ”ドットーレ (訳すなら先生ってとこですかね)
と呼ばれ、私達に話しかける時は、
voi (あなた方) ではなく、
loro (彼ら)と呼びかけ、、、
*注 この文法はイタリア近代化と共に葬られた

つかの間、私はなんだか時代劇のお姫様になったような錯覚を覚え、
すっかり煙に巻かれた気分。

そして、この老紳士、
最後まで私達に名前を名乗ることなかった^^;?


そんな訳で、長年男性運のなかったこの伯母に訪れた幸せを祈りつつ、ジュリオはこのイワシ料理を作っていたに違いありません。

だって見て下さいな。
この料理の盛りつけって、こんなだったんですよ。

c0155755_34952.jpg



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

そんな訳で今後の私の課題は、あの老紳士とvoi (あなた方)で話すことでしょうか。
イタリア語の学習はまだまだ奥が深く、、、
まだまだ、油断ならないイタリア生活。。。
[PR]
by giulio71 | 2011-09-11 04:01 | 料理教室メニューより

ギリシャ風サラダ、マチェドニア、カフェシェケラート!

c0155755_416093.jpg


ギリシャ料理の続きとして、ギリシャ風サラダ♪
サラダといってもレタスなんかはのってません。

入っているのは、サンサンと太陽を浴びたトマトとキュウリをベースに、緑のピーマン、黒オリーブ、ケッパー、赤たまねぎ。

ここまでは普通のサラダ、この上にギリシャのフェタチーズをのせ、

これをオレガノ、コショウ、酢、オリーブオイルで和えます。

c0155755_4234696.jpg


たったこれだけで、あなたの夏メニューが変わります!
フェタチーズは、もちろんギリシャ産には叶わないのですが、ミラノのチーズ売り場ではわりとよく見かけます。
フェタチーズは塩気が強いので、サラダにふる塩加減にご注意。
ほとんどふらなくてもいいかも。

さて、6月の料理教室のデザートは、

c0155755_4305027.jpg


夏恒例のフルーツ盛りだくさん、マチェドニア053.gif
ジュリオのマチェドニアは、少しトロンっとしていて、残ったシロップの美味しさと言ったら、キアラが皿を残らず舐めてしまうほど、かな^^

もう一つ、6月の恒例といえば、

c0155755_4361063.jpg


カフェ シェケラート♪♪♪
カフェにシロップとわずかなリキュール、氷を加えてシェーカーで振ったもの。
この泡立ちで技術が露見してしまうのですが、さすがにジュリオのは美味しいっ

実はジュリオにはバーテンダーの経験もあり、
カクテルコンクールのロンバルディア大会、カフェ部門で優勝した経験も。。
イタリア全国大会まで出場することになり、一緒について行ったのですが、眩しいほどの美しいカクテルをあれだけ見る事は後にも先にもなかったっけ。。。

と、少し感傷的に話がそれましたが、
つまり言いたかったのは、

カフェシェケラートだけは、
きちんとシェーカーの振れるバーテンダーのいる店でご注文下さい。


それさえ注意すれば、イタリアの
暑い日の昼下がりにオススメの飲み物です。


クリック欲しいなあ。。。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
そういえばシェーカーを振るG先生をみてカッコイイ053.gif
と思った記憶があるのですが、月日が流れるのは早いものです(汗。。
[PR]
by giulio71 | 2011-06-10 05:14 | 料理教室メニューより

スブラキと簡単なお肉の殺菌法

ジュリオのこよなく愛するギリシャ料理のひとつがスブラキ。
いわば、ギリシャ版焼き鳥ってとこでしょうか^^
ふらっとお店に入って、2,3本買って路上で立ち食いするのがG先生のギリシャでの楽しみでもあります

作り方がまたいいんですよ。
レモン汁、白ワイン、ニンニクなどを合わせたマリネ液に適当に切った肉をマリネしてから串に刺して焼くだけ。
グリルでもよし、フライパンでもよし。

c0155755_114332.jpg


最近ドイツを中心に腸管出血性大腸菌O104の感染が広がっていますが、考えて見ると意外とイタリアってこうした感染事件を聞かないように思います。

理由としては、行政の立ち入りを受けないように衛生面がしっかりしているというのもあると思うのですが、やはり料理にレモンを使うというのが主な理由のように思います。

魚や肉、そして野菜のサラダなどにもよくレモンや酢を使うので殺菌効果も上がり、一石二鳥なわけですね。南に行けばいくほどレモンの消費が増えるのも理にかなっている気がします。

ところで皆様、冷蔵庫にある肉を出してきた時、
なんとなく匂っているような、古くなっているような気がしたら、どうしますか?

もうはっきりと悪くなっていれば、捨てるのが普通ですが、なんとな~く、不安な時。
でも大丈夫かなあ??っていう時の話です。

そんな時、ジュリオは肉にをかけて少しもみます。
それからしっかりと水で洗って水気をペーパータオルなどで拭いてから、よ~く焼いて食べてます。
つまり表面を殺菌するわけですね。
最初は見てびっくりしましたが、食べて見ると別に味に変わりはありません。

c0155755_1212143.jpg


と、まあ話がそれましたが、ともかくもスブラキは美味しいっ!
横に添えてあるのはジャジキ。
ギリシャヨーグルトをとキュウリをベースにしたギリシャ料理には欠かせない付け合わせ。
パンにつけて食べてよし、肉料理と一緒に食べてよし、の万能選手ですが、我が家はこれと生野菜の組み合わせが大好き。
バリバリといくらでもサラダが食べられてしまうのです♪

少し残念だったのは、6月だというのに今月の料理教室は雨ばかり。。
なので写真もあまり元気がないのですが、何と言っても来週の今頃、ジュリオ家はギリシャ入り。
ジュリオに負けない^^?本場のギリシャ料理、今から楽しみです。

よろしければクリックなどお願いしたく。。。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
ちなみに、
意外に感染事件を聞かない、と思いついた時、何と言うか、、、
アリタリアが意外に事故らない、という噂を同時に思い出しました。
何か関連、あるんでしょうかねえ^^;??
[PR]
by giulio71 | 2011-06-08 01:45 | 料理教室メニューより

乾燥トマトを使ったパスタ

今日は暑さも一休みの雨模様。
暑い暑い料理教室を想定してのメニュー設定だったので、ちょっと拍子抜けでしたが、6月メニューは私の大好物ばかりなので全部お見せしますよ♪

まずは乾燥トマトを使ったパスタ

c0155755_242042.jpg


Spaghetti con Battuto di Pomodorini Secchi
e Capperi
乾燥トマトとケッパーのスパゲッティ

考えてみると料理教室を始めてから今まで乾燥トマトを使った事がなかったのですが、いざ使って見るとなぜ今まで登場しなかったのか不思議なくらい、重宝な素材。

水につけて少ししてから水気を絞って使用します。
嬉しいのは、暑い夏にトマトソースを煮込まずにフライパンだけでソースが出来てしまう事。
なのにトマトの風味がとっても濃厚。

もうすぐ日本へ里帰りの予定なので、この夏は乾燥トマトを持って行くのもいいかも、と考えている今日この頃です。

今だにブログランキングに参加してます
クリックなどして頂ければ、嬉しいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
この数日、ドイツで起きたキュウリ感染事件で我が家もドキドキしていましたが、幸いイタリアでは現在のところ、無関係です。
でも心配な方、キュウリはよくよく洗い、皮もしっかり剥きましょうね。

と言うわけで、次回はギリシャ料理です。
[PR]
by giulio71 | 2011-06-02 03:07 | 料理教室メニューより

パスクワ直前の食卓から

春になり、なにやら慌しく日々が過ぎて行くと思いきや、もうパスクワ。
キリストの復活を祝うのが本来の意味で、卵に色を塗ってデコレーションしたり、
食事の特色としては、羊料理やゆで卵を食べるのが伝統的。

でもゆで卵ではやっぱりつまらないので、
今年はこんな風にしてみました。

c0155755_2465695.jpg


ゆで卵の黄身の部分にツナのムース。
パーティーなどでよく見かけるオードブルの一つですが、家庭で作ると改めて、というかこんなに美味しかったの?
今更ながら思ったりして^^

この一ヶ月ほど、とても美味しいものを作りたいような状況でも、
気分でもなかったので、つい簡単に食べられるもので日々をまかなっておりました。

滅多に買う事のないポテトチップスや炭酸飲料水、etc.. 娘は大喜びでしたが、私はどうしても抵抗があって、なんだかイラついてしまうんです。
外で食べるのは別に抵抗ないんですが、自宅に日常的に持ち込むのはどうも。。

そういえば、いつだったかあるイタリア人家庭の夕食に招待された時、
肉料理の付け合わせがポテトチップスだったのを見て衝撃を受けたことがあったっけ。
イタリア人すべてがスローフードで生きているわけでないことを知った瞬間だったかも。。。

そんな訳でジャンクフードからそろそろ脱却すべく、
野菜と果物を求めてメルカート(青空市)に出れば、
いつの間にか主役はいちごに変わっていた。

でも買ったいちごはまだ酸っぱく、そのまま食べるのにはちょっと、、
だったので、ひと手間かけます。

c0155755_4544711.jpg


オレンジを絞った汁に砂糖を少々多めに入れたものと苺を混ぜるだけ。
イタリアの苺はすぐに傷んでしまうので、買ったらこうして砂糖につけておくといいかも。

今年の春は素晴らしい晴天に恵まれているイタリア。
これからメロン、さくらんぼなどが出回ってくるけれど
これだけよいお天気に恵まれたらきっと作物の出来はいいはず。

チェルノブイリの事故の後、イタリアでは約一ヶ月、
野菜と果物の摂取は控えるか、
食べる時は水でよくよく洗うように、
と指示されたと言いますが、
こうして旬の作物を不安もなく食せるというのはなんて有難いことか、、
としみじみ感じる今日この頃です。


ぽちっとお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
久しぶりにブログを書いたせいか、ほっとしたかも。。
ニュース番組を観てもベルルスコの登場頻度が減っていたのだけが、先月の救いだった気がします。
といっても、状況がよくなっているわけではないのですがーー;
[PR]
by giulio71 | 2011-04-22 05:28 | 料理教室メニューより

キャッケレ2011

ミラノはこの数日、春のきざしで一杯。
もうすぐカルネバーレ、
カルネバーレといえば、キャッケレ!!!

ちなみにジュリオ家、今年に入ってからまだ一度もキャッケレを買っていません。

なぜなら、、

2月メニューに組み入れた為に、レシピの微調整をしたいと、1月からの度重なる試作で、
お腹一杯だったのであります(汗。。。

キャッケレって、本当にいろいろなレシピがあって、
みんなそれぞれ美味しくて、ウキウキ♪♪

今年の我が家のキャッケレの特徴は、
薄~く、さっくり、ホロホロ感

こだわりの酵母のなせる技か?
では手順など見てみましょう。

More 続きはこちらからですよ~
[PR]
by giulio71 | 2011-02-09 08:22 | 料理教室メニューより

おこりんぼうのペンネ

おこりんぼうのペンネ
一体誰が考えたんでしょうか、この和訳。

Penne all'arrabbiata
直訳すると、”怒った風のペンネ”なのですが、
こうして、おこりんぼう、にするとなんだか可愛らしく、
ワクワクしてきませんか?


思えば、日本にいた頃はわりとよく食べたパスタだったのに、
ジュリオと一緒になってから、実は数えるほどしか作った事がありません。

でも久しぶりに食べたくなったので、
2月メニューにしようとリクエストを出した所、

”そんなつまらないもの、
誰もやりたくないんじゃない?”
015.gif

とお断りされてしまいました。

でもこうした簡単な定番料理って実際に役立つし、
案外皆さん喜ぶかもよ??
034.gifと切り替えしたら、あっさり納得され、

何かが、、おかしい。。039.gif
と、思っていたら、

料理教室前日、彼が買ってきたのは、缶入りのホールトマト。
こんなの使わなくてもイタリアには瓶入りのトマトピューレがいくらでもあるし、扱いも簡単なのに。。と突っ込もうとしたら、

こんな簡単なパスタじゃ面白くないから、
せめてきちんとしたトマトソースの作り方からやろうと思ってさ。
003.gif

           072.gif

では、きちんとしたトマトソースで作った、
ペンネ アッラッビアータをどうぞ。

c0155755_656863.jpg


水煮のトマトを煮詰めてから、裏ごしするのですが、
やはり瓶のトマトピューレよりは美味しいと思いました。
この裏ごし器がまたイタリアらしく原始的(笑)

上にかけるチーズは、パルミジャーノよりもっと強い味のペコリーノ ロマーノ。
怒っているパスタですから、しっかりと噛み応えのある硬めのアルデンテがふさわしいかと思います。

ちなみにすっごく辛くなった場合には、
もう”怒った風”でなく”頭に来た”風になります。
はい、ご想像の通り、パロラッチャです(汗)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2011-02-05 07:52 | 料理教室メニューより

チョコレートケーキと、とろける女心

久しぶりにチョコレートケーキを作りました。
思えば、料理教室を始めた最初の秋のメニューの一つだったこのレシピ。

本当にこってりしているので、日本人には重すぎるのではないかしら、、
と心配したあの最初の秋。

でもそんな心配をよそに、皆さんきれいに召し上がっていたっけ。。。


チョコレートケーキを焼いて、
バナナを載せ、
チョコレートソースを添えて、
その上にマスカルポーネ入りのクリームでアクセントをつけ、
ホイップクリームをのせて、
パウダーシュガーでお化粧をしただけ

たった、それだけです。

c0155755_5133898.jpg



ケーキやクリームが少し残っていたので、
娘の学校の帰りにお友達と、そのお母さん(イタリア人)を招いて少しご馳走したのですが、
食べ終わった後、お皿を舐めていたのは
子供ではなく、お母さんの方でした。。

その後、なにかがはじけたのか、
日頃言わない、いろいろなことを一気に語り始めた彼女。
それを聞きながらふと思い出す、

そういえばジュリオが言ってたっけ、

”オレのチョコレートケーキで今まで何人のオンナがとろけたことか。。。”

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

E' vero, avevi ragione...
[PR]
by giulio71 | 2010-11-12 05:36 | 料理教室メニューより

ティラミス教室、というよりポットラックパーティ

ふと気がつくと一週間も更新出来ずにおりました。
忙しかった、のもそうですが、それより何より思う事が多すぎて主題を選べなかったのが本音。

外国暮らしであり、
母であり、妻であり、
料理教室を主宰するだけでなく、
なぜか毎年秋になると過去の様々な出来事がフラッシュバックして、
イタリア留学の思い出を振り返った日には、、、
本一冊でもまとまらないくらい、書けそうな気がする日があるものです。

そんな中で、先日素敵な方と知り合う事が出来ました。
料理教室には時々、行動力と好奇心に満ち溢れた方々がわざわざミラノ旅行のついでにいらして下さるのですが、中でもこの方は、、凄かった!

ジュリオの料理の進行にはしっかりと目を光らせながら、
合間を縫って私に質問をし、
人様の子供が目の前を通るとすかさずあやし、
食事タイムにおいては他の内気なお客様ともコミュニケーションを取る、などなど etc...
その素晴らしい反射神経に、思わず、

”千手観音”

という言葉が脳裏に浮かんだものです。
(ああ、本当に見習わないと。。。)

さて、千手観音様、お名前を池澤直美様、とおっしゃるのですが、後日カフェをご一緒させて頂いた所、なんと帯状疱疹を患っているにも関わらず、実に元気なご様子で登場。
このスーペルポジティーヴァぶり、まるでかっこいいミラネーゼ!?
そのお話の面白いことったら、もう時間を忘れてしまうほどでした。

話は巡り廻って、なぜか私の作る超簡単なティラミスの話になり、ではこの際作り方を教えましょうか、と持ち寄りランチパーティがてら、たった15分のティラミス教室(?)を開いたのですが、

なんと、直美様、ギリシャ料理の数々をたずさえての来訪!
彼女は芥川賞作家である元ご主人とのギリシャ生活や大使館勤務などギリシャに精通しているだけでなく、お料理教室まで主宰!
ジャジキをはじめ、ほうれん草とフェタチーズの料理や煮込みなど、、、本当に感動しました。
これでまだ帯状疱疹の痛みに悩んでいるって、、、
どういう事!?!?

お客様はもうおひとり、長らく料理教室に通って下さっているS様がいらしたのですが、この方の優しい気配りったら、日本にいる私の姉にそっくりでして、いつも密かに姉とダブらせていたものです。

そんなS様の持参料理と、お取り寄せなさっている素敵なロゼスプマンテ(これをロゼゆえプロセッコと呼べないのが哀しい)
も加わって、もうっ最高に楽しい昼のひと時でした。

今日、直美様の素敵なブログにこのお話がUpしていましたので、よかったら覗いてみて下さいね。
かつて料理教室のデザートとして登場し、絶賛を浴びた私の秘伝、ティラミスのレシピもここでならばっちり見られますよ(爆笑)

池澤ショーエンバウム直美のグローバルキッチン

ルリコさんのティラミス@Milano

女たちの素敵なポットラック@Milano

直美様の見た、
ジュリオの料理教室の実態は↓こちらから
ナオミライクな日々 しなやかで、たくましい世代 

私も千手観音は無理でも、あと2本くらい手を生やしたいなと、思うこの頃です。
直美様の、どうか一日も早いご回復を祈ります。


そういえば私もランキングに参加していたのでした。
よろしければクリックなどお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
直美様いわく、最近は日本でも帯状疱疹の予防注射がようやく受けられる事になったそうです。
60歳以上から発症率が増えるそうですので、皆様、特に私の家族にはぜひ接種をお奨めいたします。
[PR]
by giulio71 | 2010-11-11 06:55 | 料理教室メニューより

ボッリートとサルサヴェルデ

最近掃除ネタばかり書き、しかも終わりなき大掃除に心底疲れていたのですが、今夜は思いがけず素敵な夕飯を頂きました。

数日前からジュリオが、

”木曜の夜に11月メニューのセコンドを試作するからね。”

と言っていたな、という記憶を信じて夕方から居眠り。。。
娘の練習するピアノをバックミュージック060.gifに、どうやらいい匂いがしてきたわ、と起き出して見るとテーブルの上にあったのは、サラダと、パンと、これだけ。

c0155755_6465554.jpg


ボッリートとサルサヴェルデ♪

イタリア語が分からない方の為に、あえて訳すと、

茹で肉とグリーンソース

となるのですが、この言い方だとどうも食欲が湧きません。
フランスにポトフ、という料理がありますがそれと大体同じかな。
この緑色のソースはつけないと思うけど。


さて、正直言って、ビジュアル的にはそれほどインパクトのない料理だと私も思います、が、

今更食べて見て驚いたのですが、

肉の柔らかさはさることながら、
このサルサヴェルデったら、、、たまらないっ
053.gif

ふと横を見ると日頃肉料理に興味のないキアラが、
なんと連続お代わり。
まだ6歳なのに、一人でナイフを使ってせっせとお肉を切ってはむさぼっていたのでした。

正直な話、9月のバーニャカウダも、先月のパテも、心底美味しかったですが、この上よくまだ出せる札があるな、と半ば呆れます。
その上来月にはクリスマスメニューまでやろうと言うんですからね。
そろそろメニュー会議、最終合意に向けて開かないとねえ。。。


ぽちっとお願いします
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます。
大掃除は峠を越しました、
が今年こそは箪笥の中も徹底的に片付けたいという野望と現在格闘中です。
[PR]
by giulio71 | 2010-11-04 07:30 | 料理教室メニューより



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧