料理サロン La cucina di Giulio

カテゴリ:イタリア生活の知恵( 7 )

凄い値上げ率。。。

更新、記録的にご無沙汰しました。
6日の夜に日本から戻ってきたのですが、
ミラノに戻ってまず聞かされたのがミラノの公共交通機関ATMの切符の値上げ。
えっ?って感じで突然ですが、値上げ率も驚きものです。


9月1日より乗車券が変わりました。

 乗車時間75分有効→90分有効になったのはいいとして、
 1ユーロ →1.50ユーロ へ一気に値上げ

一日券は
3ユーロ →4.50ユーロ
一ヶ月定期券は変わらず30ユーロ (これは安いと思う。。)

これってもう定期を買ってくださいってことですね?
ひと駅分くらいなら歩けって感じでしょうか^^;?

ちなみに既に購入済みの古い切符は
一枚綴りなら9月30日まで有効
回数券なら12月31日まで有効

この期間を超えてしまう場合はATMポイント
(ドォーモの下などにあります)で差額を払うと新しい切符と交換して貰えます。
それを怠ると、恐ろしいことに
 
50~150ユーロの罰金

となりますのでご注意下さいませーー;

料金改正に伴い、検札も至る所で行っています。
ところでワタシ、大きいバッグを持ち歩いているせいで、いつも速やかに定期が出せないのですが、バッグの中を探し続けているうちにいつの間にか検札の人に見捨てられています。
万が一、切符や定期を忘れてしまった方、
どうか慌てずにバッグをかき回し続けてください。
多分検札はあなたを見逃してくれるかも、しれません^^;?


久しぶりにクリックなどお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

自信は美徳、と言っていたのはリチャード クレイダーマンだったのか、単なるコピーだったのか、思い出せない、ああ思い出せない。。。。
[PR]
by giulio71 | 2011-09-10 06:39 | イタリア生活の知恵

制汗剤と発ガン性

最近回りに具合の悪い人が多く、健康について考えさせられるこの数日。。。
そうかといえば、昨夜、友人から緊急電話。
恐ろしいことに、彼らの住むマンションの上層階の住人が自宅をガスで爆破、住宅のいくつかが破壊された模様。。。
4階に住む彼らは無事とはいうものの、テロでも戦争でもなくこういったことが発生する社会って本当に恐ろしい。

そんな話を友人としてうちに、話はイタリアの医療に及びました。
イタリアの医療って信頼できないように思う方も多いかもしれませんが、私からみれば日本より優れている分野もかなりあるように思います。

More 続きを読む方はここをクリック
[PR]
by giulio71 | 2009-06-09 00:04 | イタリア生活の知恵

壁のペンキ、塗り替えますか?

お待たせしました!
お約束の壁塗り話、勇気を出してUPします。
この記事は全く私の主観ですので、お気を悪くなさる方もいるかもしれませんが。。。

               056.gif

イタリアの住宅の壁は基本的にペンキでペイントされています。
50~60年代には壁紙が流行したこともありましたが、現在はまったくすたれています。
理由は、

1.シックでない。
2.張替えが面倒で、塗り替えた方が楽だから。


さて、イタリア人は自分の家の外にはまったく配慮しませんが、自分の家の中においては、ヨーロッパでも屈指のきれい好きであると断言します。
春ともなれば、冬の間にたまった汚れを落とすべく、清掃用品とペンキ塗りセットが一斉に売りに出てきます。

Read More 続きはこちちから
[PR]
by giulio71 | 2009-04-30 07:08 | イタリア生活の知恵

洗濯機

昨年末に壊れたイタリア製洗濯機のお話、皆様覚えておいででしょうか?

姑の葬儀が終わったと思いきや、また故障しまして(怒)
タイマーが壊れただけなのですが、修理に200ユーロはかかるというので、 
もうこの際なので新しい洗濯機を買う事にした次第です。

家電屋で勧められたのはスウェーデンのMile社製。
20年は持つ!と言われたのですが、お値段もかなりお高い。
でもイタリア製はもう絶対に買いたくなかったので、悩んだ末、韓国製のSAMSUNにしました。
韓国製なら日本製に絶対近いだろう、という期待を込めての決断です。
価格も手頃でした。

Read More 続きはこちちから
[PR]
by giulio71 | 2009-04-12 08:13 | イタリア生活の知恵

洗濯機の故障と結婚記念日

先日9日は結婚記念日でした。私たちもここから結婚7年目を迎えるわけですが(汗)、夫婦関係より幸か不幸か早く家電の崩壊が始まったようです008.gif

我が家の家電は結婚と同時に買い揃えてあり、
ほとんどがイタリア製のAliston社のものなのですが、
8月には冷蔵庫を修理し、結婚記念日には洗濯機が稼動しなくなりました(涙)
スイッチを入れてもダイアルがグルグル回っているだけでまったくイタリアの役所のように機能しなかったんです。(こういう言い方だと分かりやすいですか006.gif

たった今、修理の人が来て、Aliston社のセンターにリモコンで制御装置を解除し、リセットし直したらどうにか再起動してくれましたが、これでダメだったらまたスケーダ(カード)を交換するからあと200ユーロかかるなどと言われて、、、疲れました。

結局この謎のリセットをしてもらうだけで70ユーロ払った訳ですが、こんな複雑な機能の洗濯機だとは考えた事もなかった。

そしてオーヴン付ガスレンジと給湯器も遠からずお別れの気配がしてきました。
6年って新しくもないけれど、古くはないですよね?
先月はデジカメ、先週はDVDプレイヤー2台が壊れたし、もう悲鳴が上がってしまいます007.gif どうも愚痴になっておりますが、書きたかったのはAliston社へのある確信です。それは、、、

Aliston社の家電には購入時に50ユーロ払うと5年間修理などのサービスが無料で受けられるエアーバッグという制度があります。
購入時にイタリア製品をあまり信用していなかった私達はそれを払ったのですが、腹の底では分かっていたんです。 

故障はこの5年を過ぎた頃に始まると。。。

そしてその予感は見事に的中したのでした031.gif
冷蔵庫だけだったらまだ運が悪かったとか思えたのですが、今や家中のAliston家電に問題があるわけですから私にはもうわざとそうして製品を作っているとしか思えません。
被害妄想でしょうか???

日本では結婚10年目に家電は壊れる、
という話を聞いたことがありますが、うちはまだ7年目。
結婚生活もイタリアの方が短いからありえるわね、なんて言われないようにしたいものです^^;?

最後に、洗濯機修理の人が言っていたのですが、
Aliston社の洗濯機には洗剤を少なめに入れないと故障の原因になるんだそうです。
つまり市販の規定の量の半分でいいんだとか!?
 

これを聞いて新たに、
洗剤もより多く売る為に大目の量を指示されているのでは???
との疑惑がわいて来ました。こうして世界一の洗剤消費国イタリアが形成されてきたのかもしれませんね。


参考になりましたらポチッとお願いします040.gif
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援、ありがとうございます
[PR]
by giulio71 | 2008-11-13 02:27 | イタリア生活の知恵

検札が来た!

ミラノのメトロ、トラム、市内バスは一枚の切符で75分間乗り降りが自由。乗り始めに刻印をするのが決まりですが、実はメトロ以外なら切符を持っていなくても知らん顔して乗ることができます。それを取り締まる検札がやってくるまでは。。。

いや、今日はビックリしました。娘を連れてトラム乗り場に行くと、検札の男性が5,6人いたでしょうか。
次にやってくるトラムに乗り込み、無切符乗車者の身分証明書を確認し、罰金の払い込み書を渡すのが彼らの仕事。でも日本人ほど職務熱心でもないし、御用をしたって給料が上がるわけでもないので、まあちょっと乗り込んで、一人か二人でも公衆の面前で捕まえてみればいいわけです。
あえて乗り込む直前まで身を隠したりもしないので、無切符乗車者は彼らが乗り込んでくるのに気がついた段階で逃げても結構間に合ったりします。
走って追いかけてくるなどという、執念は彼らにはありません。

さて、検札軍団はトラム最後尾から乗り込むべく、ホームの後方に陣を取った(ここで既にやる気のなさが分かる)私はといえば、最前車両に乗るべく位置について待っておりました。
そこへトラム到着、車内を見るとかなり満員でとても座れそうにない。

ドアが開き、乗客が降りるのを待ってから中に乗り込み、つかまれる手すりを探そうをしたその時、、、

車両連結部にいた若い男性が後方に検札を見つけ、小さな叫び声を上げた。 
それを見て私のいる車両にいた若い男女が一斉に立ち上がり、出口へと突進。005.gif
ほぼ満員だった車両は一気にがら空きとなったのだった005.gif005.gif

空いた席に腰を下ろしながら、今や路上へと歩いていく彼らを観察すると、どうやら一つのグループらしい。それにしても集団で無賃乗車?と思った私がよくよくもう一度見直してみると、服装などからそれは明らかにロム、つまりルーマニアなどからやってくる不法滞在者たちだったのだ!

                 072.gif

以前は無切符乗車の違反切符を切られても平然としているジプシーをかなり見かけた。
違反金は振込みの為、住所不定なら払わなくても後で罰則の手紙すら届かないからだ。
ところが最近法律が変わって、こうした難民や不法滞在者も身分証明書の携帯が義務づけられた。
これを持たないとどうもコワーい、お仕置きが待っているらしく、おまけにATMの検札は警察に通報をすることもあるので、もう彼らに捕まるわけにはいかないようである。

だったら乗り物に乗らなきゃいいのに?と思うでしょう?でもね、乗らないわけにはいかないんでしょう。だって彼らだって食いぶちは稼がなければいけないんでしょうからね。。。


それにしても、ぞっとした。あそこで検札が来なければ、なにも知らずに私と娘はあの集団と一緒の車両にいたわけだ。何のためにあんなに大勢でトラムに乗っているかだなんて考えるまでもない。

少し前もバスの中でバッグに手を掛けられていたのに気がついて、反射的にわめくことが出来たので事なきを得たが、あれも同じような人種だった。
でもあの時は周りに何人かイタリア人がいたし、バスなら運転手にも声は届く。でもトラムの場合、運転席はドアが閉まっているし、ひと車両、あんなグループだけの所に何も知らずに乗り合わせてしまったら叫んだって意味などない。。。

今までの経験から、バスなどで臭さを感じた時には必ず近くにジプシーがいるので振り返らず、速やかに場所を変わるようにしてきたけれど、ロムはそこまで匂わないし、白人なので座っていたりされると気がつかないことがある。でもここまで増えるとちょっと怖い。皆さんもくれぐれもご注意を。


ポチッとお願いしたいです040.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
いつも応援、ありがとうございます
[PR]
by giulio71 | 2008-09-21 06:41 | イタリア生活の知恵

イタリア製冷蔵庫、6年目にして。。。

タイトルを見て既に想像がついたかと思いますが、我が家のAriston社製の冷蔵庫が壊れました007.gif 
先日8月13日(水)の夜にギアッチョーロ(アイスバー)を出したところ柔らかくなっていて、どうも電源は入っているけれどまるで冷えていないことが判明。
翌朝一番で修理を頼んだが連休中で来るのは18日(月)だという。。。

ジュリオがネットで検索した結果、
イタリア人ユーザーの証言によるとアシスタントテクニコ(修理屋ですな)が来たところで、修理するより結局買い換える方がいいことになる、という多くの報告を発見した。
やっぱりドイツ製を買うべきだったのだ!!!
後悔に駆られながら翌日、どうにか営業している大型家電屋に行ってみた。そして眺めてみて思い出したのだ。
アリストンにした理由を。

価格は安くはないものの、
ドイツ製に比べると若干安い、
そしてデザインがエレガントなのである。

うちの冷蔵庫は家具で覆っておらず、むき出しなのである程度美しいデザインでなければ見るに耐えない。
そして高いドイツ製を買って20年生きてくれたとしても、その時に外観はいかがなものだろうか!?
ということで10年ちょっともてばいいじゃないかとアリストンにしたのだった。
だが6年は短命すぎる。 

でも次回はドイツ製か日本製に限りなく近いけど
デザインの素敵な韓国のサムスンにしようと心に決め、
1000ユーロという価格に涙を呑み、
売り場の人に月曜に注文したら配達はいつなのかを訊くと、
在庫があっても10日はかかるという!!! 

さすがイタリア!と久しぶりに叫びましたね。
でもまだ修理出来るかもしれないという望みを抱き、冷蔵庫の掃除を終わらせるべく帰宅した。
翌日朝、強いアラーム音と共に保冷剤のおかげで冷気の残っていた冷蔵庫は息を引き取った。


さて月曜日。
仕事に行く前にジュリオがきつく言い残していったのは、
修理代見積もりを訊かずに修理を始めさせてはいけない、
支払いは小切手でとあらかじめ言う、
最後が玄関は開け放しておくこと、だった。

何も修理しなくても30分で44ユーロが手間賃として請求されるからと言い残してジュリオは出勤。

12時きっかりに修理の男性が二人やってきた。
どっちもイケメンである053.gif
やったあ!と思いながら、思い出した。イタリア企業であることを、そして夫が玄関を開けておくように言い残して行った事を。。。

なるほど、こういう理由だったの026.gif
ときめく胸を押さえつつ、イケメンに現場検証ならぬ状況説明をする。
まだ電源は入るもののまるで作動しない。
結局スケーダ(直訳だとカード)を変えてみようということで、作業に入る。
c0155755_2240795.jpg

冷蔵庫の上部にあるこの部分を取り外して、中のスケーダを入れ替えた。(手はキアラの手です)

c0155755_2242984.jpg
もう本当にネジを外して、入れて、またネジを止めるだけ。私でも出来る作業だった。

取り付け後、冷蔵庫は作業を始めあっけなく修理完了!
お支払いは156ユーロで済んだ。
修理が済み、3時間たった今も冷蔵庫は順調に冷えている。丸4日間のストレッサンテな日々だったが、買い換えなくて済んだし、最後がイケメンの登場で終わってくれて、ちょっとハッピーエンドな私でした。

ジュリオには修理に来たのは年寄り二人だったと報告したいけど、今やスパイ(キアラ、4歳にしてイケメンを前に満面の笑顔だった016.gif)がいるので,,
この問題をどうするかが現在の悩みです。


ぽちっとお願いします↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援、ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2008-08-18 23:08 | イタリア生活の知恵



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧