料理サロン La cucina di Giulio

<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

じゃがいものニョッキ 

1月メニューは久しぶりのニョッキ。
何を隠そう、ニョッキはジュリオの大好物の一つ。
よって彼の作るニョッキは本当にほっぺたが落ちてしまいそうなくらい、美味しいっ!

実は本当に美味しいニョッキは、リストランテなどの外食店ではお目に掛かれないもの。
形をきれいに整える為にはある程度の固さが必要である事から、外で食べるニョッキはどうしてもとろけるような味とは遠くなってしまう。

でも料理上手なおばあちゃんの作る、真のニョッキはソースとからみつつ、口の中で噛む必要もないほどにとろけて、ほっこりと心まで温めてくれるような、優しい味なんですよ。

その秘密は、やはり技術。

c0155755_7405214.jpg


コツはしっかり茹で上がった熱い、熱い、じゃがいもを、冷めないように手早く剥いて、潰して、まとめあげること。
コレに尽きます。

c0155755_7424947.jpg


そして、成型。
あっさりしたソースなら、おばあちゃんお得意のこんな形。

今回はクアットロ フォルマッジ(4種類のチーズソース)を用意。
ゴルゴンゾーラとパルミジャーノをベースに、残りのチーズはクセのあるものもよし、あっさりとしたものでもよし、お好みでどうぞ。

c0155755_7482012.jpg


はい、出来上がり。
下に敷いたルッコラもソースとの相性は抜群です。

世の中には料理教室に来る事もないのに料理上手なひとって沢山いると思うのですが、このニョッキはそんな人にもぜひ習いに来て欲しい一品の一つ。
2年後にはトマトベースでまた復活させたいな、と密かに願っています。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2012-01-26 08:00 | 料理教室メニューより

トルテッリ、春を告げるカーニヴァルのお菓子

今やコンコルディア号の座礁事故にトップニュースの座を奪われた財政危機のイタリア。
一度は行ってみたかった夢の地中海クルーズだけに、私もさすがにショックです。
ただでさえ破綻しそうなイタリアなのに、これでコスタ社が倒れたら一体どれだけ失業者が出るのか、考えただけで恐ろしい。。


さて、1月メニューのご紹介もまだしていないのですが、今夜試作として作った2月メニューのトルテッリがとっても美味しかったのでちょっとご紹介。

c0155755_8553656.jpg


シュー生地に少し似たものを揚げて、中にカスタードクリームを詰め、パウダーシュガーをかけたもの。

カーニヴァルの季節にパン屋やパスティチェリア(ケーキ屋ね)で売り出すのですが、

存在感の強いキャッケレの隣
     +
いかにも油っぽくて甘そう、

なので正直わが家でもほとんど買ったことはありませんでした。

でもね! 使い回していない、新しい良質の油で揚げたトルテッリはとっても美味しいのを発見!
今回は例によってジュリオがたっぷりカスタードクリームを入れたのですが、生地が美味しいので少しクリームを控えめにするようにお願いしました。
バランスも大事ですからね^^


今年のミラノのカーニヴァルは2月の末。
昨年は3月で、その翌日が3月11日でした。
あの日からこの世界はなんと変わってしまったんだろうと思いましたが、こうしてまた春は巡ってくるのですね。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by giulio71 | 2012-01-16 09:13 | 料理教室メニューより

澤選手、着物姿素敵でしたね

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて私事ですが、毎年成人の日になると結構な郷愁に襲われます。
日本にいた頃、私にとって成人の日というのは毎年凍えそうな夜明けと共に呉服屋さんや美容院で20歳のお嬢さん方の着付けを半ば汗だくになりながら行うのが習慣でした。
終わった後は、式典から帰って来る振袖姿の数々を路上で拝見するのが楽しみでした。

あれから早10年が過ぎ。。。
いまや完全に失われた習慣なはずなのに、どうもなんだかさぼっているような錯覚さえ覚え、ミラノにいても未だどうも落ち着かない成人の日となっています。

さてそんな落ち着かなさを解消すべく、今年の振り袖の傾向はどうだったのかしら?とネットで検索してみたところ、真っ先に出てくるのが超有名グループタレントの振り袖姿。
さぞかし可愛いんだろうな~、と思いきや、

これが、、、


もうげんなりするほどがっかりだったというか。。。


もうヘアスタイルも着付けもぐちゃぐちゃ。。。
可愛い顔でスタイルもいいのにどうしてこうなっちゃうのかな、と。。。
あれじゃその辺の田舎の美容院から出てきた子と変わらないじゃないですか。
振り袖は浴衣じゃないんですよ~~~


とまあがっかりした翌日、つまり今日の朝、
ミラノ市内で配られる無料の新聞、Metroの表紙を何気なく見たら、

そこに振り袖を着た澤選手の写真が!!!!!!!


一瞬、目を疑いましたが、、、
そのきちんとした着物姿を見たら、とても嬉しくなりましてね。
今更ながら思い出したんですよ。

着物は日本人の誇り だと。

ああして胸を張って、ビシっと着るものだと

だからスポーツ選手は例外なく着物が似合うんですね。


昨日は日本の着物はどうなってしまうんだろう、と本気で不安でしたが、今日はいいもの見せてもらいました。
澤選手、ありがとうございました。
受賞おめでとうございます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

男性もぜひ羽織袴で国際舞台に立って欲しいなあ。。
[PR]
by giulio71 | 2012-01-11 07:03 | 着物 KIMONO



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧