料理サロン La cucina di Giulio

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初公開、2月メニューのある一日

前回からの続きです。

猪年のG先生、暴走すると止まらない、というお話でしたが、
こうなったらついでに月メニュー全部見せちゃいます!
本当に忙しい構成でした。
参加して下さった皆様の中でも、今月だけはついて行けなかった方、結構いたのではないでしょうか(汗。。

構成は以下の通り、色別に表示
Risotto alle Barbabietole con Fonduta di Grana
ビーツのリゾット、グラナのフォンデューソース添え


Involtino di Tacchino su Vellutata di Spinaci
七面鳥のロール、ほうれん草のクリームソースと


Tortelli di Carnevale con Crema Pasticcera
カスタードクリーム入りのトルテッリ



11時ご挨拶後、
上記8人分調理スタート!


カスタードクリームを作って冷ます
ほうれん草を茹で、絞ってバーミックスで他の材料とピューレにする
肉料理の詰め物の部分を作る
七面鳥の肉を叩いて広げ、各自一個分、詰め物を入れて巻きこみ糸で縛る

トルテッリの生地(シュー皮に似たもの)を作る
スプーンで落とすようにして揚げていく


c0155755_21193945.jpg

(この揚げたてを既に食べたがった人、多数。。)

ブイヨンスープを用意し、リゾットを作り始める
トルテッリにカスタードクリームを詰める
七面鳥のロールの表面を焼いてから、オーブンで焼く
リゾットのフォンデューソースを作る
テーブルセッティング8席分完了
リゾットにビーツを入れてバターとチーズで仕上げる
フォンデューソースを皿に流し、リゾットの盛りつけ


13時40分
ワインで乾杯して、お食事タイムに突入
リゾットの試食

c0155755_21273726.jpg


ほうれん草のピューレをフライパンで温め、濃度と味を調整
焼きあがった七面鳥ロールの糸を外し、切り分ける
皿にほうれん草のソースを流し、七面鳥のロールを盛りつける

試食


c0155755_21282262.jpg


トルテッリにパウダーシュガーを振りかけて盛りつける

試食


c0155755_21291174.jpg


この後、ご希望の方にはジュリオ手作りの
食後酒アランチェッロが振舞われ、

15時
カフェ+楽しい雑談後 
自主解散


とまあ、こんな具合でした。
終了時間はいつもと大差ないものの、やっぱり忙しいメニューですね。
コンロが足りない分は電子レンジも活用しました。

基本的には難易度上、中、下の3品で構成するのがバランスとしていいかな、と。
ある程度余裕がないと皆さん訳が分からなくなってしまうもの。
ま、今回はジェットコースターメニューだったと言うことで(爆笑)

ちなみに今回の反省として、G先生来月は

手打ちパスタ
+モッツァレッラとシンプルなトマトソース

でなごみレッスンのリベンジを計るそうです。
レシピを渡されるまではまだ油断出来ませんが、
来月もなんとか仲良くがんばります024.gif

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2012-02-17 22:48 | 料理教室メニューより

メニューの決め方

確か年明け瞬間のことだった。

”2月の料理教室ではトルテッリをするから! 
これだけは譲れないぞ~!”


とG先生、吠えておいででしたので、その辺を快く承知した記憶は残っています。

”でもね、カスタードクリームは入れないよ。揚げて、ざらめの砂糖をかけただけのやつ、あるだろ?あれにするつもりだから。006.gif

はいはい、で?プリモはどうするんですか?

”バルバビエトラ(ビーツ)のリゾットにする。色がきれいだし。”

じゃ、セコンドはオーヴン料理にしないともう火力がないわよ?

”チキンロールを皆で作ってオーヴンで焼く。
これなら皆さん作業があるからね
029.gif


と、合意に達した2月メニューでしたが、
いざ正式に書かれたレシピを渡されて、私はぶっ飛んだ。

なんと、リゾットにはフォンデューソースが添えられることになっている。
リゾットは鍋2つは必ず使うのに、その上ソース用のフライパンも使うってことね?
まあなんとかなるでしょう。

で、セコンド、、あれ?
いつの間にか、ほうれん草のクリームが添えられることになっている(汗。。
これって、茹でてからミキサーにかけ、フライパンで煮詰めるだろうから、コンロ間に合うんだろうか? 015.gif
この2品だけならいいんだけど、まだトルテッリ揚げないといけないし、

で、トルテッリ、、、


あれ?


なにこれ?005.gif

一体いつ、、、


カスタードクリームも作る事になったの!?!?!?

031.gif031.gif047.gif


詰め寄られたG先生いわく、

”なんだかやって見たくなっちゃってね、あはは。
大丈夫だよ、すっごく忙しいメニューだけどなんとかなるから。”


ここで一句、


イタリア人 思いついたら もう最後

続きます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2012-02-16 08:45 | 料理教室メニューより

バレンタインはスクリャービンと

最近せっかくちょっとヒマになったのに、寒すぎるせいで何かをする気力に欠けたせいか、PCの前に座る時間が長いーー;

しかも何気なく初めてのぞいた読売のニュースの片隅にある、
”発言小町”なんぞにハマッており、ホント、我ながら情けない限りです。
ですが、、ここの相談内容というものがですね、、
異国で、ある程度限られた日本人としか接しない私にとってはどうも目からウロコ、というか、中にはヤラセではないかと思うような内容もあったりして、なんだか心の毒ですね。

さて、こうしてぼーっとしているうちに、今年もバレンタインデーが近づいてきました。

私の中ではバレンタインはもうチョコレート067.gif
というよりは赤ワイン069.gif

になってしまっているのですが、
今年はなんとピアノリサイタルに行くことになりました060.gif

本当は先週のはずだったのですが、この厳しい寒さで開催場所の暖房が故障(凍結故障ね)したため、急遽14日に変更。
正直、スクリャービンは自宅では怖くて聴けませんが、この人の演奏なら絶対行かないと!
皆様もよろしければお出かけ下さいませ。
諸々の意味で日本ではありえない、コンサートです。

詳細はこちら

黒田亜樹 ピアノリサイタル
musicadinsieme

A.Scriabin (1872-1915)

Sonata N.2

Sonata N.5

Sonata N.7 (白ミサ)

Sonata N.9 (黒ミサ)

"Ver le flamme" 炎に向かって


2012年2月14日(火)
開演時間21時~ 22時半頃終了予定

場所 via curio dentato, 1 – milano

ingresso libero 入場無料



明日は料理教室。
この2月メニューは複雑な料理を3品もやるので結構大変です。
食べるだけのメニューと、作って食べるメニューの相違をつくづく感じる今月です。


よろしければクリックなどお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2012-02-13 06:35 | 我が町ミラノ

一番簡単で、美味しい私のティラミスの作り方

先日のこと。娘に突然、

”ティラミスってイタリア語で何て言うの?”

と真剣に訊かれ、のけぞりそうになってしまいました

思えば我が家でティラミスを作るのは私だけ。
ジュリオが私にリクエストする数少ないデザートの一つ。
なので、イタリアのものではないと娘は思ったのでしょうね。

さてティラミスにはいろいろな作り方がありますが、私のは多分世界で最も簡単だと思います。
秤はおろか、泡だて器すら使いません。
所要時間は思い立ってからたった15分足らず!

では材料から、20cm×14cm角型分

エスプレッソ とりあえず1~2杯分準備 
砂糖少々

ビスケット  10枚前後 型による
       (平たく薄い形のものがベスト)
マスカルポーネチーズ  250g
(Santa Lucia 以外のね)
砂糖  大きなスプーンで軽く3杯
卵黄 新鮮なものを2個 
        
Cacao    適量振りかければよし

c0155755_3201643.jpg


作り方
1.カフェを淹れ、砂糖を少し溶かす。

2.マスカルポーネチーズをボールに入れ、
  砂糖を入れてよくかき混ぜ、
  卵黄も一個ずつ加えてよく混ぜる。

3.先のカフェを皿に流しいれ、ビスケットを
  両面に浸し、型に並べていく。

4.型の底を敷き詰めたら、2を流し込み、
  上に3の作業を繰り返して冷蔵庫で冷やす。

5.数時間して固まったら出来上がり。
  ココアを茶漉しなどでふるいかけていただきます

MEMO :

一般的なレシピはサヴォイアールですが、写真のビスケットで作るのが我が家の掟です。 
レシピによっては、卵を2個にして、卵白をしっかり立てて加えるものや、ホイップクリームを加えるものもあります。
卵が大きいなどの理由で上手く固まらない場合は、グラスに盛るか、冷凍庫に入れてセミフレッドにする手もあります。

他にお好みで、バニラの香りを加えたり、リキュールを加えても美味しいです。

c0155755_3205429.jpg


見かけはとても素朴ですが、かなりの人をうならせた我が家のティラミス。
ぜひお試しを^^

よろしければクリックなどお願いいたします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

それにしてもイタリアのリストランテのティラミスって本当にハズレが多いと思うのは私だけでしょうか?
本当に何度注文して後悔したことやらーー;
皆さんも経験、ありませんか??
[PR]
by giulio71 | 2012-02-07 04:14 | 料理教室メニューより

冬ごもりとカゴ製作

本日のミラノは雪。
先週うっかりと中国人経営のリストランテ(イタリア料理でした)で食事するハメになってしまったのですが、そこでどうやら当ったらしく、寝込んでいました。
実にモダンでかっこいい店だったのですが、、、
サービスが始まるまでは判らなくなってきましたね昨今は。


でもそのおかげで2年前から読みたかった本も1日で読めたし、ちょっと小正月気分^^
ついでに今更ですが、冬休みに作ったエコクラフト作品をご紹介。

c0155755_23354781.jpg


茶色の紙バンドがわりと残っていたので、なんとなく作ってみました。
が、日本で見た時にはいい感じかも、と思ったこの色、、
ミラノの家で見るとなんだか、イマイチ(汗。。

どうも色が茶も白も強すぎるのよね。
我が家の配色とはちょっと合ってない気がします。


続いては、

c0155755_23392065.jpg


寝る前に携帯とメガネを入れる為のマイカゴ、と思って作ってみました。
やはりこちらのキャラメルカラーの方が我が家には合っている気がします。
現在、娘のキアラのぬいぐるみ入れとして日々略奪を繰り返されていますので、
ヒマが出来次第、もう一つ作ろうか検討中。

実は他にも2つほどつまらないカゴを作って、ちょ~っとカゴ作りに飽き、
パスクワ(イースター)休みにでもまた復活できたら、と思います。

こんな怠慢な私がエコクラフトランキングにいるのも、おこがましく、、
今回の記事を持ってエコクラフトランキングからは撤退いたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村 ←素敵な作品揃いのエコクラフトランキングはこちらへ

今まで応援ありがとうございました。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
↑こちらは今まで同様、よろしくお願いいたします。


皆様も風邪と食当りにはくれぐれもご注意を。。。
[PR]
by giulio71 | 2012-02-02 00:02 | インテリア



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧