料理サロン La cucina di Giulio

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏よ、行かないで~ オレッキエッテの冷たいパスタ

ミラノに住み初めてまだ間もない頃。
夏の終わりに聞いたイタリア人の言葉。

”がっかりだわ。もう夏が終わっていく。
これから長い冬が始まるのだと思うともうユウウツ。。。”

ゆったりとした春と秋のある日本で生まれ育った私には、この言葉が大げさに思えたものだったけど、あれから何年もミラノの冬を経験した後、今ではこのセリフは私のもの。

ひと雨ごとに季節が変わっていく。。
まだかろうじて半袖で過ごせる日中もあるけれど、夏が終わってしまったのには間違いない。

今日は料理教室だったのですが、
来て下さったお客様の中にも、在伊が長い人はさすがにこの気持ちが分かるらしく、
去り行く夏が惜しまれて、まだサンダルにしがみついていたい、と言う言葉に納得、納得。

そんなこんなで、9月の我が家はまだ夏メニュー(笑)

c0155755_612275.jpg


プーリア地方の手打ちパスタ、オレッキエッテ
みんなで打って、みんなでこねて、みんなで成型して、

茹で上がって冷ましたものを、
別のボールで準備した、
トマト、水牛のモッツァレッラ、バジリコ、ルッコラ、
ニンニクとオイルに加えて、

c0155755_61411100.jpg


ちゃっ、ちゃっと、混ぜてお皿に盛るだけ

c0155755_6171486.jpg


出来上がり♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつものように出来たのに、、、
だがやはり、真夏に食べた時ほどの感動はない。
やはり、夏は、終わったのだ。。。

そして隣には、
クリスマスメニューについて、延々と熱く語るG先生。。。
熱く語る、その口調とは裏腹に、

私の心は冷めていく。。。

ああ、これから、

長い、冬が来るのだと。。。。
[PR]
by giulio71 | 2012-09-26 06:25 | 料理教室メニューより

サルデーニアの、ど真ん中の忘れられない朝食と、

c0155755_512095.jpg


今回サルデーニアに行く事になったのは、海バカンスの為でなく、古い友人の結婚式に出席する為だったのですが、それがまた、サルデーニアのど真ん中でして(笑)
高級リゾート地のイメージからはほど遠い、サルデーニアの別の顔をたっぷり拝見してきました。

決してお洒落とは言えない、シンプルな作りの住宅の玄関先には椅子が置いてあり、暇な時にはそこに座って時間を過ごす村の人々。

清貧、という言葉がまだ残っているのを思い出させてくれる村の風景。
落書きや破壊などなく、汚れもない通り。
男は鳥打帽をかぶり、女は地域によって微妙に違うモノトーンのギャザースカート、全体的に黒っぽい服装、白髪混じりの黒髪をシニヨンに結っている。

強い日差しのせいか、都会の人よりも深く刻まれた目元のシワ、でも瞳はイタリア人とは少し違う、実直そうな輝き。。


さて、結婚式前後の宿ですが、
町中のホテルを蹴って、ジュリオが選んだのは農場の経営する民宿。

ここには牛をはじめ、羊や馬も飼われており、出されるものはすべて手作り。

その忘れられなかった朝食が、これ。

c0155755_5371031.jpg


ひどく質素、と思う方もいるかもしれませんね。
手作りの細長いビスケット、紙のように薄いパンとジャムとコーヒー。

ここまではどうってこともなかったのですが、
感動したのはこの小鍋に入った牛乳。

写真でもわかると思いますが、
上に黄色いバターのようなモノが浮いていますね?
つまり、絞ったままの、牛の乳なんです。

それを小鍋に入れて暖めるのですが、
冷めてくると脂肪やたんぱく質が分離してきます。

なので、茶こしのようなもので漉して、茶碗にミルクを入れるわけです。

c0155755_5432542.jpg


するとだんだん、茶こしの中にチーズのようなものが溜まってくる。

これをスプーンですくって食べると、、、







うっわ~~~~~~


まるでとろっとろのモッツァレッラというか、、、、


あとは家族3人で、奪い合いでしたーー;


こうして朝から滋養たっぷりの朝食を取った私達を待っていたのは、
サルデニアのご馳走尽くしの結婚式。

幸いにも眠くてダウンしてくれた娘を連れて、
(おかげで朝まで踊らずにすんだ。。。)
丘の上のこの明かりひとつついていない宿に戻った私達を迎えてくれたのは、

満点の、無数の星空と、

既に眠ってしまった経営者に変わって宿泊客を歓迎する為、
暗闇で飛びついてくる4匹の甘えん坊の犬たち^^;

大の犬好きの私ですが、
さすがに山奥の深夜、まっ暗闇で複数の犬に飛びつかれるのは冷や汗もので、、
この宿の名前は、
あえてふせておくことにします028.gif

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
やはり応援クリックは励みになるものです。
よろしければ今日も上のバナーをポチっとお願いいたします。
[PR]
by giulio71 | 2012-09-24 06:12 | イタリア情報

バカンスから戻ったら、秋だった。。。

最近更新を怠り過ぎたせいか、ネタが多すぎてどれにしようか考えているうちに月日が過ぎていってしまいます。

あれからロングブレスダイエット+カーヴィダンスで大分取れたお腹の贅肉。
だが喜びはつかの間。
遅まきながら旅立ったバカンスは3食付、おまけに最後に壮絶な結婚式に出席したものですから現在お腹はお土産つきで成長してしまった次第です(滝汗。。

ナゼこんなに食べてしまったかと言うと、

c0155755_631148.jpg


行き先が、サルデーニアだったから。
サルデーニアはフランスのコルシカ島の真下に位置するミラネーゼ憧れのバカンス地。
きれいな海と清潔好きな民族性に加え、食材の宝庫で知られています。

ジュリオはこのバカンス+結婚式をそれは楽しみにしていて、
それを目標に夏中ダイエットに励み、見事6キロの減量に成功していました。
(既に過去形。。。)

もう、あまりに食べ過ぎて、泳いで、焼けて、また食べて、踊って、と目まぐるしい旅でしたが、終わって見ると季節はもう秋。。

イタリアの3食付バカンス村のこと、サルデーニアについて思う事、結婚式のことなど、思いは尽きないのですが、時刻は既に真夜中。

すみませんが、お先に失礼いたします。
お休みなさいませ。。。

更新の励みに、と言ってはナンですが、
続きご希望の方、クリックなどお願い出来ないでしょうか??
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by giulio71 | 2012-09-22 07:11 | イタリア情報



ミラノにあるイタリア料理教室より
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ジュリオの料理教室のご案内
 メニューなどの詳細はこちらをクリック↓
http://giulio71.exblog.jp/


ミラノ近郊でお着物着付け、いたします。着付けのレッスンも出来ますので料理教室までご連絡下さい。
詳細はこちら
http://kimonitaly.exblog.jp/
**************
このブログ内の写真及び記事の無断使用、無断転記は一切お断りしております。
 

末筆ながら4つのランキング↓に参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
   
励みに一票ポチッとクリックして下さいませ。。。



カテゴリ
記事ランキング
ファン
ブログパーツ
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧